ラジオと焼きたてブロッコリー

ラジオと焼きたてブロッコリー

2019年4月9日(火)気持ち良いけど、ちょっと風が冷たかった

久しぶりに食べた、グラノーラはおいしかった。
ダイエットの敵ではあるけど、たまにはいいでしょう。ね?え、だめ?

今日は向かい風がしんどくて7km止まりのジョギングでした。
悔しいけど、、、今日のタンポポたちはとっても元気だった!

ランチは焼きブロッコリー。
オリーブオイルで焼いて、クレイジーソルトをさっとかけていただく。
んまあ。
あ、納豆も食べた。大粒。
小粒はあんまり好きじゃない。
ひきわりは好きよ。

そのあとはおでかけ。
丸の内である方と会う約束。
2時間程度だったけどたくさんお話できて嬉しかった。
いつも親身にわたしの話を聞いてくれる。
浮世絵の話もガチでできるのでとっても勉強になる。
引き続きおもしろい企画をいっしょにしましょう!と、改めて近いお別れ。

しあわせだなあ。

しあわせといえば、わたしはラジオが好きで、
ラジオを聴いている時間はしあわせだ。

とりわけ、伊集院光さんのラジオが大好き。
深夜の馬鹿力を、teshが録音しているのをいっしょに聞いていてハマったのだけど、
今は、朝帯の「伊集院光とラジオと」のヘビーリスナーである。
結構、投稿していて、結構プレゼントをもらっているのはここだけの話。
和菓子と洋菓子が大量に届いた時はびっくりしたw
残念ながら、自分の投稿が読まれるところを聞けたことがないのだけど、何かしら伊集院さんの目に心に止まったんだなあとうれしい。

正直!テレビでしか伊集院さんを知らない頃は、あまり好きではなかったのだけど、
ラジオ聞きだしてから、一気に好きになった。
伊集院さん、本当におもしろいし、ああ、こういう方を頭がいいっていうんだなあとしみじみ感じている。さらに、あったかくて優しい。

最高か!

リンチの「i have a radio」を伊集院さんが購入されたことを知った時、感動したよなあ。

今日の「伊集院光とラジオと」に、元ももクロの有安杏果さんがゲスト出演していた。
ももクロを卒業しようと決めてから、辞めることを告げるまで、そして辞めてから休んでいた間のこと、歌手として最近復活したことなどなど赤裸々にお話されていた。

その有安さんの気持ちが今のわたしの気持ちと重なりすぎて(またおこがましいわたしw)、ずっと頷きっぱなしだったし、それに対する伊集院さんのコメントに泣けてくるわけですよ!!

以下、伊集院さん(ざっくり要約)
「自分と思ったのと違う方向に猛スピードで動いている車から一旦降りたいはちょっとわかるよ。俺、高校も辞めてるし、落語も辞めてるしさ。

ー超割愛ー

ちゃんとブレーキかけないと、動いたまま方向転換すると足折れちゃうもんね。
止まったことで正しく動きだしたんだね。そこから、またやっぱりわたし歌いたいってなったんだね」

ここでかかった曲が有安さんソロ曲の「TRAVEL FANTASISTA 」
YouTube Preview Image

周到なプランは、そんなにうまくはいかなくて
予想外のアクシデント発生!それを楽しめばいいじゃない?

「これ!この曲のこの歌詞、俺のモットーですから!!51のおっさんだけど、今でもこう思ってますから。今、自分の人生が、間違った方向に進んでいるんじゃないかって疑問に思ったり、思った方に進んでいないから一度止まりたいって人っていーーっぱいいると思う。有安さんの歌とか、活動ってそんな人たちに元気をあげていると思うよ!」

わっしょい!