東京ゲゲゲイとの遭遇〜公園が好きだなあ。

東京ゲゲゲイとの遭遇〜公園が好きだなあ。

2016年5月7日(土)

またもや5時に目が覚めた。
何故でしょうか。体の時計がそのように設定されてしまっているのですね。

夜にさっと雨が降ったみたいだけど、今日も朝からいいお天気。
代々木公園でカンボジアフェスをしているらしいので、出かけることに。

代々木公園に行く前に、太田記念美術館に立ち寄る。
今は「歌川広重 ~東海道五十三次と冨士三十六景」開催中。
大好きな広重さん。はじめて広重の肉筆を見ることができた。
また、「変り絵」というものを知ることができてたくさんの発見に出会えた!画中の書体でシリーズ化するとかね。

いい具合にお腹がすいたので代々木公園へ。
カンボジアのビール「プノンペンビール」と鮭をスパイシーに味付けしたお料理をいただく。
あつあつをいただきたかったけど、おいしかったので良し。

こちらはあっつあつだった。バナナのちまき。
餅米×バナナというスイーツチックな一品。
おいしかったーよ。

今日はカンボジアフェスの他にLGBTのフェス「東京レインボープライド2016」が同時に開催されていた。

***
LGBTとは
Lesbian(レズビアン、女性同性愛者)、Gay(ゲイ、男性同性愛者)、Bisexual(バイセクシュアル、両性愛者)、Transgender(トランスジェンダー、性別越境者、性同一性障がいを含むこともある)の頭文字をとった単語で、セクシュアル・マイノリティ(性的少数者)の総称のひとつです。

電通ダイバーシティ・ラボの2015年の調べ(全国69,989名にスクリーニング調査を実施)では、日本の人口の7.6%存在すると言われています。
トランスジェンダーには出生時の身体の性別によってMtF(Male To Female)やTrans woman 、FtM(Female To Male)やTrans manという表現も用いられます。
(TOKYO RAINBOW PRIDE 公式webページより)
***

そこでcharaが表紙のフリーペーパーを配布していたので、受け取る。
だって、chara好きなんだもん。
ぱらぱらめくると、ステージのタイムスケジュールが。

なんとー、あした、charaもステージに立つことが判明!
わお。
だから表紙なのか。明日も代々木公園こなくちゃじゃんとテンションがあがる。

と、視線を上にずらすと「東京ゲゲゲイ」の名前が。
本日夕刻、ステージにあがるらしい。
なんとーーーーーーーー。
以前から気になっていた彼女たち。
テレビでパフォーマンスを拝見したとき、かっこええ・・・と惚れてしまった彼女たち。
仕事でアスタリスク見に行けなくなっちゃって超残念だし・・・。
今日、見るしかないのです。
夕刻まで待つしかないのです。

時間まで渋谷をぶらぶら。
奥渋とか、ふだんあまり行かないところにも足を伸ばす。
たのしい。

渋谷パブリッシングで観光客向けの日本のガイドブックを購入。
このキッチュな装丁に惹かれてしまったw

歩き疲れてお茶をすることに。
本棚はえい出版さんのムックがずらり。
おもむろに旅本をぱらぱらとめくる。
モロッコ、ベトナム、カンボジア。
どこも行ってみたい国。
どの国も活気ある市場の写真に目がとまる。
生活の中心。市民の台所。
いきいきとした声が今にも聞こえてきそう。
この雑踏にまぎれたい。そう思った。

時が過ぎるのは案外早く、すでに時刻は17:00をまわっている。
代々木公園のステージ前に向かう。
すでに、ステージの前は人でいっぱい。

水木しげるさんの訃報を知らせるアナウンスとともに、ゲゲゲイのみなさんが登場。
すでに気迫、鬼迫、奇迫がすごい。

こちら、新作で水木しげるさんへの追悼パフォーマンス。
その名も「東京ゲゲゲイの奇太郎(R.I.P.しげる)」。

かっこええ。。。。

か、かっこええええ。。。。

たまんねーーーー。

始終鳥肌。

余裕を感じさせる本気さ。

まさか今日という日に、生でお目にかかれるとは。
奇遇です。

LGCTにカンボジアフェスとあって、まさに多様性渦巻く空間だった、今日の代々木公園。

そのおかげで気づく。

わたしが公園が好きな理由の1つは、レインボーだから、さまざまな生活臭が漂うから。

のんびり、ゆっくりできるというのはもちろんだけど、
そののんびりとゆっくりは誰か1人の専有物ではなく、誰にでも開かれていて、
誰もが公園に身を委ねられるから。

ガンジス川みたいに、公園はただそこにあって、すべてを受け入れる。

さっき、旅本で市場の写真に心惹かれたのも、たくさんの人の価値観とか生活臭が渦巻いているからかな。

なんだかんだで人が集まる場所が好きだし、
誰かの聖地になりうる場所作りはとっても大切だなと思う。
わたしも、そういう場所と機会作りを頑張りたい。

で、明日はchara行くのかな、わたしw